半身浴の効果

PR

普通にお風呂に入るだけではなく、「半身浴」をすると下半身が痩せるためにいい効果が得られると言われています。

痩せる方法として「半身浴」を実際に行っている女性はたくさんいます。

半身浴の方法としては、胸の下から下半身を中心として湯船につかり体を温めるものです。

こうすることで、血液の流れ、リンパの流れが良くなって冷えやむくみを解消して、下半身が痩せるのです。

半身浴で痩せる方法を説明します。

半身浴をするときの、お湯の温度は38℃から40℃に設定します。

少しぬるいくらいがちょうどいいです。

体を芯から温めるにはこれくらいの温度がいいのです。

半身浴では、体の半分まで入るため、胸下までつかって入浴するようにしてください。

半身浴をする時間は、最低でも20分。

20分以上はつかっていないと、正しい効果を得ることはできません。

半身浴中は、体から水分が失われていく状態なので、ペットボトルの水を置くなどして、こまめに少しずつ水分を補給するようにしてください。

慣れている人は、半身浴中に読書をしたり、音楽を聴いたり、DVDをみたりして過ごします。

入浴していることを決して苦に感じないように、リラックスできる環境を自分なりに整えて行きましょう。

半身浴をすることで、体の脂肪を温めて、脂肪の燃焼効果を高めることができます。

半身浴中にリンパをマッサージすると、さらに燃焼効率が上がるため、下半身痩せの効果も高くなります。

お湯の中で太ももをマッサージしてもみほぐせば、脂肪はやわらかくなります。

これで足もすっきりと痩せることができます。

食べられるバストアップサプリハニーココ ダイエット&美白

コメントは受け付けていません。