ガウェイン専門総合ポータルサイト

PR

上質なガウェインでエレガントに

 

本日より、FGOにてメモリアルクエストが配信されました。

 

各特異点での印象深いバトルを高難易度にして再現するという趣旨の物で、多くのクエストは、ラスボスやそれに準ずるキャラが強敵として出て来ました。

 

しかし第六特異点、こいつは違った。

 

 

 

てっきりラスボスのランサーアルトリアが出てくるのかと思ったら、クラスはセイバー。

 

「あれ?そういえば第六特異点で猛威を振るったゴリラがいたような……」と嫌な事を思い出しつつクエストを開始すると、そこにいたのは

 

 

 

まごうことなきバスターゴリラ。そう、ガウェイン

 

しかも、御丁寧にあの時と全く同じギフト持ち。

 

いやー、でも第六特異点攻略の時は大苦戦したけど、あの時よりは戦い方を心得てるし、サーヴァントも充実してるから勝てるでしょー。

 

そう思って戦いに臨んだ結果

 

 

・攻撃バフもりもりでアーチャーの体力すらゴリゴリ削る火力

・もちろんめっちゃ堅い

・スタンやチャージ減のスキルが間に合わないほど早く溜まるチャージ

・強力な全体宝具&1000ダメージ×5ターンの火傷

・チャージ増加スキルでこちらの無敵をかけるタイミングをずらす

・不意のクリティカルやめてくださいしんでしまいます

 

 

 

勝てませんでした\(^o^)/

 

 

 

いや私の采配が悪いし、エウリュアレを育ててなかったのは完全に私の落ち度なんですが、にしても強すぎる……。新しく育てたトリスタンもボッコボコですよ……。

 

対策としてフレからオリオンを借りたいのですが、なかなか見つからない。フレじゃない人ならいるのですが宝具使えないし。

 

第六特異点攻略中はコンティニューしてごり押ししたのですが、今回もコンテ前提かなこりゃ。

 

 

ガウェインと言えば、こないだのCCCコラボでも序盤に出てきて、メルトリリス単騎で戦ったのですが、あの時も令呪使わなきゃまるで敵わなかったですね(戦う前に開幕令呪使ってね、とメルトが言ってくれるのですが)。

 

このゲームはガウェインが出てくるときは必ず強くしなければならない、という制約でもあるのでしょうか……エミヤの強化クエに出てきたガウェインが天使に見えます。

 

ガウェインのことなら、このサイトにおまかせ

ヤマヤで見つけたジンCANTERBURY(カンタベリー)は
ラベルに「A GIN WITH A TALE」とあり
『カンタベリー物語』から命名されてるのは明らかでした

使用されてるイラストもググってみるまでもなく
Wikiの『カンタベリー物語』にありました
但し、原典では向きが逆でしたがね

『カンタベリー物語』はジェフリー・チョーサーの著作ですが
『アラビアン・ナイト』や『デカメロン』に形式を真似て
物語の登場人物に物語を語らせる枠物語ですから
カンタベリー大聖堂への巡礼途上の人々が語る典拠が様々の挿話は
チョーサーの創作ではありません

『王様の耳はロバの耳』や『ガウェイン卿の結婚』などの
自分が慣れ親しんだエピソードも含まれてて
初めて読んだ時から懐かしさを感じて
チョーサーとは世界観を共有してるのだと嬉しくなりました

この本を読んでる時にちょうど『CANTERBURY』なるアルバムとも出会いました
折りしもNWOBHM(New Wave of British Heavy Metal)の最盛期で
未だLA METALが確立する前のコトでした

アルバムのジャケットもいかにも中世英国風で
騎士の鎧を身に付けた男と貴婦人の図が
ガウェイン卿と妻に見えてました
(この2人が誰と誰を意図して描かれてるのか
知ってる方がいましたら是非ともコメントください!)

収録曲にも「Knight of the Swords」なんてのがあったので
『カンタベリー物語』との関連性を見出すべく
勢い込んで購入しましたがどうやら的外れでした^^;

それでも「Out of Phase」が凄く気に入りましたので
買って損はなかったですね

で、気に入った曲は意味を探りたくなりますから
歌詞カードともにらめっこするんですが
既にタイトルの「Out of Phase」からして
物理がからきし駄目な自分には理解の範疇を超えてました><

「phase」ってのは波長みたいな周期的な振り幅のあるモノで
日本語では「位相」と訳されてますが
それが「ouf of」なので「不一致」なんです
って、まるでわからナイですよねw

カンタベリー・ジンを呑みながら
意味不明なままに心地好く鼻歌で歌ってましたら
ふと自分とぬこきっつぁんの関係を示唆してるような気がしました

Out of Phase
Will you always be
Out of Phase
Getting back to me

なんか凄く深いなあと感じ入った次第です

ところで検索中に目に留まったこのベスト盤のジャケット
今までカンタベリー大聖堂なんだと思ってましたが
実はよく見たら違いました!

『CANTERBURY』ってアルバムがあったから
カンタベリー大聖堂にしたのね?
なんて、よく見ナイで勝手に思い込んでましたよ!!

ちなみにそれでいてバンド名がDiamond Headって
どうしてもサーファーのイメージしか浮かばナイんですが

食べられるバストアップサプリハニーココ ダイエット&美白

コメントは受け付けていません。