ダイエットと珈琲の意外な共通点

PR

珈琲の限定アイテム特別入荷、機能的なものを探したい名なたにぴったりの通販サイトです

世間はお盆休みですね

土日は実家に帰省してきました

言わずもがなにゃんこはEverydayホリデーです

ねるのがしごとです

 

うらやまけしからん。

 

 

 

実家に帰って、地元で大好きな喫茶店に行ってきたの

 

 

 

和風庭園付き

 

 

各テーブルに野花がかわいく飾られているの

 

 

自家製焙煎珈琲と自家製くずきりを頂きました

 

美味しかったです

こんなカフェが近所にあったら毎日入り浸りたい

 

 

喫茶店以外に行った所と言えば

 

とんかつ屋さんと

 

ラーメン屋さんと

 

 

実兄の経営する美容室くらい

 

 

食道楽に走っていたので恐らく太ったわ

怖くて体重は計ってないけど、体のダルさでわかるのキリッ

 

 

あぁ、あと庭でカブトムシ捕まえちゃった(苦手な人はごめんなさい)

 

カブトムシに触ったのなんて何年ぶりかな

思わず童心に帰る

 

 

 

実家から東京へ戻る日

母と喫茶店でお茶をしていたら

ポツポツと喋りだした母

 

「何かで見た話なんだけど・・・お母さんの寿命があと20年だとするじゃない?」

 

うんうん、と話を聞くわたし

 

「そうするとね、計算によると、お母さんとだめん子が

 残りの20年で一緒に過ごせる時間は約40日くらいしかないらしいよ。

 あと1か月とちょっと位しかないんだって。」

 

少しぎょっとして母を見たら、なぜか目が真っ赤

急にそんな話を思い出して悲しくなってるご様子で

 

確かに私もそんな話をどこかで見聞きした覚えがあります

 

この計算だと1年に2日しか会わない計算になるけど

盆正月か、それ以下しか実家に帰らない人なんかは

あながちそう間違ってないのかもしれないですね

 

私は月1くらいで母には会ってるので、20年で40日ではないけれど

 

月2日として1年で24日

24日×20年で480日

 

それでももう母と過ごせる時間は残り1年と3か月ちょっとか

 

変化に乏しい毎日の中

いつまでも変わらないで居られる気がして毎日を過ごしてきたけど

少しずつ着実に終焉に向かって進んでるのね

 

母だけに限らず、家族や友人や知人や猫もそう

そう思うと、少しでも一緒に過ごせる時間を大切にしたいな、と

毎日を大切にしないとな、と

 

そんなアンニュイなことを思った休日でした

 

 

 

 

 

 

リアルタイムにゃんこ

 

 

人が仕事をしてるPCの真ん前でぼーっとするにゃんこ

 

 

 

 

 

 

 

ぼっーとするだけなら他でやってくれ

 

 

 

素敵な休日をお過ごしください

お仕事の方はがんばりましょう

 

魁! 珈琲塾

食べられるバストアップサプリハニーココ ダイエット&美白

コメントは受け付けていません。