今のままのローマには可能性がない

PR

ローマから学ぶ印象操作のテクニック

木曜日の17時頃バルセロナのランブラス通りで起きたテロ事件。
私はこの日の夜テレビのニュースで事件を知った。
ちょうどこの事件が起きた頃ローマのバチカン近く、 Via Cola di Rienzoと言うショッピング街を歩いていた。
ランブラス通りのように歩行者天国ではなく車の通れる道だけどお店が立ち並ぶのは似ている感じがする。
だからニュースを聞いてなんだかとっても人ごとに思えなかった。
もう大分前だけどバルセロナに遊びに行った時にランブラス通りを散歩したのを思い出した。
まさか、あの歩行者天国の道を車が暴走してくるとは誰も思っていなかったと思う。
悲しい事件だ。
お亡くなりになられた方のご家族に心からお悔やみ申し上げると共に負傷された方々にお見舞い申し上げます。
昨日のカンピドリオ広場、ローマ市庁舎の建物に立てられている3つの旗ですが、左からヨーロピアンユニオンの旗、イタリアの国旗、そしてローマ市の旗が半旗だった。
半分下がっているので尖った棒の先が見えているでしょう?
これは前日のテロ事件で亡くなった人々などに哀悼の意を表しているのでしょう。
スペイン大使館のスペインの国旗も半旗でした。
平和を祈るのみである。

クリックお願いします。↓

 

 


 

 

「どうも毎日だるい」そんなあなたのためのローマ

こんにちは!

イタリア
マンダリナダック Mandarina Duck 通販専門店
マンダリナショップ

 
店主の中本です
 
本日もブログをご覧いただきありがとうございます

今日は、マンダリナダックについて
少しお話したいと思います!

マンダリナダックは、
1977年にイタリアで設立された
レザー製品や旅行アイテムを専門とする
イタリアのファッションブランドです

現在、バルセロナ、ベルリン、
ボローニャ、ドバイ、フィレンツェ、
マイアミ、ミラノ、パリ、
ローマ、ソウル、上海などに店舗があります。

以前、日本にも進出していましたが、
今は撤退しています。
残念ですね

マンダリナダックの特徴のひとつは、
カラーにこだわっていること!

モノクロの製品が一般的だった
レザー製品のマーケットに、
大胆なカラーの製品を投入して、
新しい風をよびこみました。

こちらは店舗の風景。
商品がカラフルで、元気がでますね

次は、ブランドロゴのお話。

マンダリナダックのロゴは、
オシドリ(Mandarin Duck)
モチーフになっています。

オシドリは、
カラフルな美しい姿をしている渡り鳥。

?

東洋の文化では、
オシドリは一生涯夫婦である
と信じられており、
平和、愛情と忠誠心の象徴とされています。

日本でも、「オシドリ夫婦」という言葉は、
は仲のよい夫婦の代名詞として
使われていますよね

かわいくて、
カラフルで、
旅行者で、
生涯のパートナー。

オシドリのこんなところが、
スタイル、デザイン、カラーの
さまざま側面を追求し続ける
マンダリナダックのフィロソフィーに
マッチしているんですね

今日は、ブランドについて
少しご紹介させていただきました。

またマンダリナダックの素敵な魅力を
お伝えしていきますね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

マンダリナショップ(MANDARINA SHOP)を
どうぞよろしくお願いいたします。

ショップはこちら→

些細なことでも構いませんし、
 
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら→

3種類のプエラリア配合バストアップサプリ【ボンキュート】

4161

コメントは受け付けていません。