明太子の購入方法などの情報、ショップでとても幸せな気分にひたれるはずです

PR

明太子特集

たまに質問されるのですが


さおりさんはオフシーズンは、何でも食べるんですか?

という質問。

答え:     はい。食べますよ 


私の住む福岡
福岡といえば豚骨ラーメン
私も大好きなので、オフは食べます
もちろん替え玉も(笑)

ですが?
しょっちゅうは食べません。

オフに入っても、月に1度くらいです。
オフに入ると揚げ物も食べますが
工夫して作ったり
揚げ物の種類を選んだり
してます
これは大豆たんぱくが入ったパン粉です。
吸油が少ないパン粉でカロリーダウン、しかも普通のパン粉より美味しい 
我が家では「トンカツ」や「唐揚げ」はほぼ食卓にあがりません。

「ささみフライ」や「魚介類のフライ」です
ささみなら、肉自体に脂質がほぼないので、
揚げ物にしては「マシ」になります(笑)

小さな事ですか、積み重なれば大きな違い
我が家は外食をあまりしません。
一番大きな理由はやはり
外食はカロリーが高い
からです。

あと夫婦揃って「出不精」というのもありますが(笑)

外食しない代わりに、オフになると毎週末
居酒屋 にしじま家
がオープンします
平日はなるべくクリーンな食事で過ごし、週末はプチ宴会をお家でします。

お家で作れば
調理の油の量も最小限にできる
食材をヘルシーなものに置き換えれる
酔っぱらってもそのまま寝れる(笑)

とまぁ都合が良いことが沢山です
作れないものは買ってくればよか
どっちみち外食するより安上がりでしょ♪

レタスとサーモンの生春巻

春巻きの皮は米粉だし、中身はレタスとサーモン少し。サーモンは脂質が多いですが、刺身用で切られてるサーモンを更に薄くスライスしていれてるので、実際一人あたり食べるサーモンは刺身3切れくらいです
お約束のソース「スイートチリ」ですが、
糖質は多めですが脂質はほぼなし。
使う量を気を付ければOKです
はんぺんの明太子はさみ焼き

はんぺんは脂質ほぼなし、たんぱく質多めの優秀な食材です
切れ目に明太子を挟んでフライパンで焼くだけ。立派なおつまみです
こんな感じで
「気にしながら美味しく食事を楽しむ」
ことはできます

明太子のコレクター大集合!安心の通販店舗など提供してます

今日は仕事から戻って私が晩御飯を作りました!と言っても、後にも先にたった一品のみ。

 

 

ところがこのたった一品が最高に美味しくて、旦那も私も大満足。お腹はち切れんばかりの晩御飯になりましたワン。

 

 

その大満足だったたった一品の晩御飯とは、これだすぅ~~~っ!

 

 

最高に美味しい!タラコクリームパスタ

 

 

私、明太子パスタって大好きだったんだけれど、最近、明太子は殆ど買わなくなってしまったの。

 

 

理由は、スーパーでお手頃価格で売っている明太子の殆どが、ブドウ糖を含んでいるから! 含んでいないものを買おうと思うと、お値段が張ります。

 

 

なもんんで、旦那の大好きな明太子パスタも、最近ではタラコ代用が多い。タラコなら少々安いのを買ってもブドウ糖を含んでいないからです。

 

 

明太子パスタが食べたいという旦那のために、昨日のうちにタラコの切れ子を買っておきました。今日はそれを使い、冷蔵庫で残っていたクリームと共に、タラコクリームパスタを作ったんだけれど、明太子ほどパンチの無いタラコで、どうやったら美味しく出来るか考えました。

 

 

で、思いついた調理法で作ってみたんだけれど、自画自賛で申し訳ないが、我ながら、私って料理の天才?って思うほど、これまでにない美味しいタラコのパスタが出来ました。

 

 

絶対近い内にリピしたいと思うので、今晩のレシピを備忘録としてブログに残しておこうと思います。

 

 

ブドウ糖が気にならない方は、もち明太子で作っても美味しいですよ。明太子でもタラコでも、ぜひ一度試してみて。

 

 

私は魚の卵のパスタは、カラスミのパスタに勝るものはないと思っている人だけれど、今晩のこのパスタは、正直カラスミも真っ青な、超美味しい一品になりました。

 

 

<材料 大食漢2人分(笑)>

 

オーマイ金のパスタ...1袋(300g)

塩...大さじ1

タラコ(切れ子)...120~130g

生クリーム...100ml

牛乳...200ml

摩り下ろしたニンニク...1かけ分

無添加の顆粒昆布だし...小さじ1

削りたてのパルメジャーノレジャーノ...大さじ2+大さじ2(盛り付け用)

塩...少々

ブラックッペッパー...たっぷり

青じその刻んだもの...4枚分

 

 

<作り方>

 

1.金のパスタを塩大さじ1を加えたたっぷりの湯で9分茹でる。ざるに空けて水切り。

 

2.パスタをボイルしている間にタラコの準備をする。皮は剥かず、そのまま5mm程度の幅にざっくざくと切り分ける。(皮は絶対に剥いちゃだめよ!皮を剥かなかったら、タラコの塊が残って食感がとても美味しい!!!)

 

3.パスタをボイルした鍋を火に戻し、生クリーム、牛乳、ニンニク、昆布だし、パルメジャーノレジャーノ、塩、ブラックペッパーを加えて煮立てる。

 

4.煮立ったら即火を止め、タラコと茹でたパスタを加えてよく絡める。

 

5.皿に盛り、青じそとパルメジャーノレジャーノの残りをトッピング。

 

 

ボロネーズとかだと、100gのパスタでもお腹いっぱいになるのに、なぜか明太子やタラコのパスタだと、それだと物足りない。なもんで面倒だから、金のパスタ1袋全部ボイルしちゃったワン。

 

 

きっと残るだろう...残ったら旦那のお夜食に...と思っていたけれど、ハイ、1本も残らず2人で完食しちゃった!

 

 

それどころか、旦那なんかパンで二人分のお皿に残ったソースを拭き取って食べてたし。それくらい美味しいパスタだったのよぉ。

 

 

旦那から、「間違いなくこれまで食べた明太子やタラコのパスタでは、最高!」と太鼓判を押してもらったほど、最高の出来の一品でした。

 

 

美味しい明太子やタラコのパスタを作りたいと思っておられる方、ぜひ試してみてくださいませ。

 

 

これ一品で大ご馳走な晩御飯になります!

 

 

3種類のプエラリア配合バストアップサプリ【ボンキュート】

4161

コメントは受け付けていません。