明太子のアンテナ

PR

明太子が家族になる。

昨日は毎年の夏の楽しみ、サマーソニックの前夜祭的イベントのSONICMANIAにね。

ヘトヘトの仕事上がりに幕張メッセで楽しんできました。

そんなイベントには同僚さんと行ったのですが、同僚さんはお休みを取ってました。

仕事上がりに海浜幕張について、お腹を満たしておこうとね。

同僚さんから名前の出たさくら水産で同僚さんを待つことにしました。

わりと混んでましたが、2名になるかもと告げると、奥のテーブル席に案内されました。

外観・店内写真はチェーンなので割愛します。メニューはHPを参照ください。   

で、去年まではシートに記入、もしくは口頭オーダーだった気がしますが、こちらもタッチパネルにね。

俺は声が通らないし、タッチパネル注文は助かります。

とりあえずお酒だけまずは頼みました。

酎ハイ(250円)

まずは迷わず毎度の酎ハイを頼んでみました。

氷は少なめで、ちびちび呑んでたらなかなか無くならなかったです。

同僚さんが1時間ほど遅れてくる予定だったので、ホントにゆっくりと。

それでも最終的には4杯呑んでました。ライブ鑑賞前だから控えたかったんだけどね。。。

お通し(250円)

こちらは席に着くと同時にサッと出てきてました。

冷たくて少し煮凝った感もある粗煮のようで、生姜が効いた甘辛い味でした。

わりと量もあって、身にはしっかり味が浸みてました。

ちびちび延々とつまめたし、これだけでつまみは十分な気もしました。

とはいえやっぱりバテないよう食べておかねばと、そんなに重たくないものを選んで2品頼んでみました。

あとから同僚さん来ることも考えつつね。。。

豊漁刺盛り(490円)

まずは刺盛りがサッと出て参りました。

サイズは2つあって、こちらは小さめな刺盛りです。

ざるやすのこ、貝殻を使用してきれいに盛り付けられてあるのがいいですなぁ。

金目鯛・カンパチ・かつおと3品3切れずつ、値段的にもリーズナブルだし味もなかなかでした。

肉豆腐(250円)

続いて肉豆腐もそう待つことなく供されました。

甘辛いダシの味が絹豆腐にしっかり浸みていて、脂の乗ったバラ肉もたっぷり乗ってました。

赤い粉をパラッと振りかけつつ食べました。

ボリュームもしっかりしていて、ゆっくり食べていたらこの2品でお腹もほぼいっぱいになりました。

40分に1杯ぐらいのペースでゆっくりゆっくり、ちびちびつまんでは湿らす程度に呑んで。

周りの席はみんな2人以上ですが、俺は一人ぼんやりとね。

同僚さんが来たのは、結局21時前ぐらいでしたなぁ。

何かつまめばと言いましたが、お昼遅かったのでお腹そんなでもないし、飲み物だけでいいよとね。

その割には乾杯してから俺が1時間半ほどかけて食べてたお通しを秒殺で食べきったのでね。

お腹空いてるんでしょ?頼みなよ~と。。。

なんだか注文迷いつつタッチパネルでしてましたなぁ。

そしてちょこっとこの後の予定を確認して話してるうちに・・・

明太子だし巻玉子(490円)

同僚さんオーダーのこちらが、外のトイレから戻ると到着してました。

名前の通り、出汁巻にドカッと明太子の乗った一品です。

先に食べた頼んだ同僚さんがう~ん・・・なんか合わない、ご飯欲しいとね。。。

と言われてつまんでみると、明太子の香りがちょっと玉子にあってない気がしました。

海苔あたりあったらまた違ったかな。

あわせてつまむより、それぞれで食べたほうが違和感なく食べられましたなぁ。

だし巻は出汁こそそれなりに効いてますが、玉子がなんか水っぽいというかツルンとしていてね。

茶碗蒸しがじもうちょい硬めになった感じかなと、そんな印象を持ちましたなぁ。

で、そんなつまみにあわせて呑んでいて、じゃあこれ呑み終えたら行きますかと。

そんな話をしたら、やきとり2本頼んだけど来てないと。

あら、じゃあお代わりと4杯目を呑んで、確かに他に比べたら遅いし、なんとなく一抹の不安が・・・

鳥もも(140円)

そんな串焼きもお待たせしましたと焼き上がって参りました。

同僚さんがサッと自分の場所に1本持っていきましたな。

見た目に業務用な感じのもも串かなと、あとはなんだか焼きすぎな気がしました。

では、さっそく。パクリ。

と、まずは先に齧った同僚さんが塩辛いなぁ、でもその塩辛さが逆にいいとね。

まんざらでもないようで、ウマーと齧っていました。

そうなの?と思いつつ、パクッと齧ってみると、表面カリッと焼き上がってややパサつきを感じました。

ブロイラー臭のようなものはなかったし、脂もそれなりに乗ってました。

が、やっぱり焼きすぎてパサッとしたところが気になったのと、確かに塩辛いですなぁ。

違う同僚さんが食べたら、たぶん一口でわが目の前に置かれる感じな気がしましたな。

他のメニューが全体安いので、140円はやや残念な気もしちゃいましたなぁ。

たまたまかもしれないし、次に期待してみようかな~。

そんなやきとりもサッと食べ終えて、酎ハイで流してお会計しました。

終わってみれば計4000円とリーズナブルだったし、タッチパネルには1人当たりの割り勘金額表示もね。

もちろん俺が多く払いましたなぁ。

さくら水産、個人的には好きだったので大宮東口店にはちょこちょこ行ってました。

与野店もだけど、なんだかなくなってしまって残念でございます。

串焼きメニュー、まぐろ脳天ねぎ間串(330円)なんてあるし、謎の宇宙人串(190円)もね。(タコかな?)

もも串もたれで食べたらまた印象違ったかもですなぁ。

明日、日曜日サマソニ2日目また行くので、もしかしたらまた行くかも?

その時はためしてみようかな~。

【お店情報】

住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-4  プレナ幕張4F   TEL:043-211-8890

営業時間:ランチ 11:00~14:00  夜 16:00~23:00

14000本まで・・・

191本

明太子を知りたいのです

朝ごはんに、北九州「「平塚の明太子:食べる!

あるテレビの番組で、
真夏の朝、平塚の極辛明太子を食べて目を覚ます!と言ってから、
北九州の友達が毎夏律儀に(ありがたい、、律儀) お中元に送ってくれる。
今回は今自分で流行っている、「もち麦」入りのご飯で、明太子食べる。
ハフハフしながらかき込んで、もう最高、、スッキリと目が覚める。
隣の本は、これまた友人から進呈に預かった
彼の会社!(かっこいいね)、、「ショートカット社」出版の
「竹中浩 陶芸作品集」
美しいな、、1ページ1ページ 何という美しさ。
明太子 ハフハフ食べた後 
今度は白磁の作品集をペラペラめくり、ため息が出る。
中国だ、北朝鮮が、、と政治は姦しいが、
李朝の白磁の美しさ、涼やかさ、静けさに、しばし陶酔。
美しさは時を超える。

3種類のプエラリア配合バストアップサプリ【ボンキュート】

4161

コメントは受け付けていません。