「ローマ」という革命について

PR

ローマをしっかり選ぼう!

そうです!
ルイ・ヴィトン 
ここはブランドショップが立ち並ぶコンドッティ通りになります!
さっそく中へ

日本にはないイタリア限定の商品とか置いてんのかな


などなど他にもたくさんブランドショップがありました

もうそろそろお腹いっぱいですかね。

いやいや、今回1番楽しみにしていた場所があります


この通りを抜ければ、、



3へ続く!!!

ローマに特化したサイト口コミでの評価は高いです

2017.8.11

関西空港からチャイナエア台湾乗り継ぎでスワンナプーム空港入りした旦那を迎えに、電車で空港まで向かいました。

迎えに行く途中の電車の中で、彼から空港のフリーWi-Fiで『定刻通り16:00到着したよ、これから入国審査です』とラインが来ていたのでひとまず安心。

元々決めていた待ち合わせ場所の『ミーティングポイント』いう場所へ17:00位目指して向かいます。

途中空港のインフォメーションで紙と書くものを借りたらスタッフさんも心得たもので、大きなA4用紙とマジックを貸してくれたので、そこに旦那の名前をローマ字で書いて現地案内人風に掲げながら歩いてポイントへ。

ソワソワ上見たり周りキョロキョロしてどっから見ても不安げな中年発見。


旦那でした。


『アーユー○○?』と紙を掲げて大きな声で後ろから声をかけると見たことないくらいビックリした顔で振り返り、私と識別してやっと
『あ、ビックリした』って。
どんな再会の一言や

旦那に、記念に撮ってくれと言われてタイ初写真↓。
顔隠してますが、会えて嬉しいではなく、自力で何とか乗り継いで来れた満足感で一杯の顔してます。


空港地下で3万円両替。

この日はほんの少しだけレートが良く
1万円=3030B(3万で9090B)
前回の両替と少ししかレート違わないので結局1B=3.3円計算ですが。

滞在中の両替は
8.8~11まで2万円
11~15の帰国日まで、この3万円
計5万円の両替で帰国日まで過ごしました。
あと、カード使えるところは出来るだけカードを使ってました。


さて、
2人でサラディーン駅のホテルへ電車で戻り、
どの駅でも余りの人の多さにびびりまくるアラフィフ中年。

私の方は結構良く見かける日本人駐在妻さんを羨ましいなぁと見ていました。
(住んでるのか旅行客かは見ててすぐ分かります。)
みなさん上品でお洒落で綺麗
さすが駐在妻
もちろん異国で暮らす不便など沢山あるとは思いますが、会社の辞令もしくは自力で海外生活するなんて夢のような羨ましさ

それに比べて隣で小さく興奮している、おもっきりド昭和な旦那とこれ又田舎モンの私。。
結婚相手間違えたかなと思った瞬間でした。(お互い様か)

犬のウ○コ注意しながらとりあえずホテルへ。
『駅近で綺麗な部屋でめっちゃ良いやん
いいホテル予約してくれてありがとう!!』

とはしゃいで部屋の写真撮りまくりの旦那と、まずはビールで乾杯して、どこに晩御飯行くか候補を決めてから街歩きに行きます。
下調べしてたタイ料理店、トンカーオか、バナナハウス。
バナナハウスはネーミングが品無いから嫌という旦那。女子かーい。
てことでトンカーオへ向かいました。

世界の山ちゃんやら寿司屋、居酒屋、餃子の王将まで、日本の店と日本語だらけタニヤとかパッポンナイトマーケットを通ると、
開け放した店の中では蛍光色のビキニを着たお姉ちゃんがやる気無さそうにブラックライトに照らされた台の上で、大爆音の中ズンドコ踊ってます。
『ピンポンショーいく?!』
と急に地元の客引きや、日本人の客引きに声を掛けられたり(ピンポンショーって何やったんやろ?と後々まで二人で笑い話になってます)
お土産屋台の通りに結構強引な客引きがウロウロしてて、女子としては怖かったです。

そこを通り抜けて晩御飯先のローカルレストランへ。

タイ料理トンカーオ。


店は60代日本人男性3人組と現地若い女の子3人の団体さんと、1人でご飯来てる地元女性だけで、一瞬大丈夫かな?
と思いながらも入店。

メニューは英語だけど写真があるからとっても分かりやすかったです。↓

トムヤムクンと、パパイアのサラダソムタム

ここのトムヤムクン、ココナッツが効いていて辛すぎずクリーミーで、奥深い味がとても美味しかったです。

ソムタムもそんなに辛くなかった。

鶏肉のイエローカレーとロティ

ちょい甘過ぎたのでスパイシーにしたいのでチリパウダー下さいとお願いしたら一旦お皿を下げて少し辛めに調理し直して持ってきてくれました。

ロティに付けて食べたら美味しくて、どんどん食べちゃいました。

途中、私はパクチーを注文。
タイ料理って意外とパクチー入ってなくて、本場のと日本の違いを実感。

パクチー天国と期待してたのにほぼ料理には出てきませんでした。。


そして旦那はもう1品位食べたいらしく
豚肉の甘辛オイル炒めのラープと、タイ米を選んではりました。

量が多くて全部食べきれなかったけど大満足でした。

がらーん。。

以上の料理と、
飲み物はビール大2本とお水1本で
会計675B=2275円


余りの安さにびっくり

帰りがてら、街歩きしてスイーツ探しに屋台村をナビで発見し向かうも、ゴキ○リ沢山であまりのローカルの雰囲気に無理!ってなって諦める。

ジムトンプソンのお洒落なカフェを見つけたので入ろうとするもオーダーストップの時間だったのでこれも無理で、結局セブンイレブンでビールとお菓子を買ってホテルへ戻りました。

シャワーしたりお酒飲んでガイドブック見てたらもう夜中1時すぎ。

翌日アユタヤ行く予定をしてるんですが、
国鉄で早朝から行くなら朝6時にはホテルを出ないといけなくて、そうなると5時起き…

どーするー?やめとくー?

と言ったんですが、旦那はせっかくだから行きたいとのこと。

ハイハイ、分かりましたよ。。

と、しぶしぶケータイの目覚ましを4:50にセット。

おやすみなさ~い

食べられるバストアップサプリハニーココ ダイエット&美白

コメントは受け付けていません。