ローマ くらし・快適・ハーモニー

PR

楽天市場ローマ激安販売サイト

 グログのりんごソーダ割り 

 

 

 

おはようございます  くにたち市のナード認定校あろま道より

芳香療法カウンセラー あろま葉子です。

 

     あろま道のアロマ&メディカルハーブ講座 / 施術&カウンセリング     

 楽しく簡単なアロマを学びたい  

 しっかりアロアテラピーを実践していきたい   

 アロマテラピーを極めたい&教えたい  

 即実践!専門家のアドバイス  アロマ・カウンセリング(アロマ付)60分4,000円 

 アロマトリートメント  

 眠りの質を高めるポイント満載!眠りと香りを学ぶ  

 精油で作る香水!ブレンド力を高める   

       AROMADO AROMATHERAPY ~for your brilliant life~        

 

 

 

 

先月新発売のプラナロムハニーは グログ&ソミュともに大好評!

 

あろま道では2ダース仕入れましたが ほぼ売れてしまいました~。

 

またオーダーしようと思います。

 

プラナロムハニー ソミュ  100ml 1,944円

  カモマイル・ローマン  ラベンダー・アングスティフォリア  レモングラス精油配合。

 

   

 

プラナロムハニー グログ  100ml 1,944円

  ユーカリ・グロブルス  レモン  ニアウリ・シネオール  アカマツ・ヨーロッパ  

  シナモン・カッシア精油配合。

 

   

   

 

 

 

 

ボランティア活動を始め アロマの先輩である吉田廣子先生の美味しいレシピ!

 

教えていただいたのでご紹介します。

 

吉田先生はいつも美味しいものを作ってくださり 教えていただいています。

 

間違いないのですっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

【グログのりんごサワー】

 

コップ1杯に対して りんご酢 1 : 炭酸水 5

プラナロムハニーグログ スプーン1~お好みで2杯

 

 

 

 

 

 

 

 

味の印象としては りんご酢をジンジャーエールで割ったようなかんじ。

 

少し苦味があるような スッキリとした美味しいドリンクです。

 

  朝の活動前 元気がでる1杯として・・・

 

  おもだるい午後のリフレッシュドリンクとして・・・

 

グログのりんごサワーを試してみて下さいね。

 

言わないとグログが入ってるってわからないかも!?

 

ライムの輪切りをグラスに飾ってもいいです!

 

お酒をたしなむかたは 酎ハイとしても合うかもしれませんね。

 

プラナロムハニーグログをお持ちの皆さん 是非お試しください!

 

 

 

それでは皆様 素敵な一日をお過ごしくださいね~ 

 

 

 

 

アロマテラピーを使えるようになることで 心と体を整えていきましょう。

体験レッスン と 無料説明会 は随時受け付けております。

 

     

   

   

    

   

   

 

※ 不定期&個人レッスン 予約可能枠 ただ今2名様可能!

※ 定期新規クラスは上記以外 火曜/木曜で作れます。

 

その他のレッスンはこちらを確認してください。

 

   

   

 

    

お申し込みはこちらをどうぞ!
  ||042-505-4994 

 

 

 

 

 

 

ローマの人気はいつまで続くのか、セットで買ってお得な店舗が勢ぞろいしてます

?

2017年8月19日

?

?

シリアにおけるアル・カイダ系武装集団やそこから派生したダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)の壊滅は時間の問題だと見られている。アメリカ政府も「ダーイッシュ後」の準備を進めている。ユーフラテス川の北へアメリカ軍が侵攻、イスラエルの影響下にあるクルド勢力と連携してすると伝えられている。いわば「満州国」の樹立だ。

本ブログでは繰り返し書いてきたが、シリアの戦乱は「内戦」でなく「侵略」だ。侵略の黒幕はアメリカ、イスラエル、サウジアラビアの3国同盟が中心で、イギリス、フランス、トルコ、カタール、ヨルダンなどが協力する布陣。こうした国々が侵略の先兵として送り込んだのがアル・カイダ系の武装集団。リビアでアル・カイダ系武装集団とNATOの連携が明確になったこともあり、2014年からダーイッシュが前面に出てきた。

「民主主義を望むシリア市民が独裁者の打倒を目指して蜂起した」という一般受けしそうなシナリオを侵略国の支配者は配下のメディアを使って宣伝していたが、その嘘は早い段階から明らかにされている。

2011年10月にリビアのムアンマル・アル・カダフィ体制が倒され、カダフィ自身は惨殺されているが、その後、CIAは国務省の協力を得てアル・カイダ系武装集団を武器/兵器と一緒にシリアへ運んだ。

輸送拠点のひとつがベンガジのアメリカ領事館で、クリストファー・スティーブンス大使も関係、2012年9月10日に大使は領事館でCIAの工作責任者と会談、その翌日には海運会社の代表と会っている。その直後に領事館が襲撃され、大使は殺された。その当時、CIA長官だったのがデイビッド・ペトレイアスで、国務長官がヒラリー・クリントン。このふたりがこうした工作を知らなかったとは思えない。

シリア政府を倒すために戦闘員や武器/兵器が送り込まれている最中、西側の有力メディア「市民の蜂起」というおとぎ話を宣伝していた。そうした宣伝の「情報源」とされたのがシリア系イギリス人のダニー・デイエムやSOHR(シリア人権監視所)。シリア政府の弾圧を訴え、外国勢力の介入を求める発言を続けていた。

しかし、し、彼の情報がインチキだということが判明する。が、CNNを含む西側メディアはこうした事実を無視、偽情報を大々的に「報道」しつづけた。

そして2012年5月、ホムスで住民が虐殺される。反政府勢力や西側の政府やメディアはシリア政府軍が実行したと宣伝、これを口実にしてNATOは軍事侵攻を企んだが、宣伝内容は事実と符合せず、すぐに嘘だとばれてしまう。その嘘を明らかにしたひとりが現地を調査しただった。その修道院長の報告をローマ教皇庁の通信社が掲載したが、その中で反政府軍のサラフィ主義者や外国人傭兵が住民を殺したとしている。

その修道院長は「もし、全ての人が真実を語るならば、シリアに平和をもたらすことができる。1年にわたる戦闘の後、西側メディアの押しつける偽情報が描く情景は地上の真実と全く違っている。」と語っている。また、現地で宗教活動を続けてきたキリスト教の聖職者、も外国からの干渉が事態を悪化させていると批判していた。その後もシリアで戦闘が続き、侵略軍が優勢になる理由のひとつは、西側の有力メディアが真実を語らなかったことにあると言えるだろう。

している。報告書の中で、東部シリア(ハサカやデリゾール)にサラフィ主義者の支配国が作られる可能性があるとも警告されている。この警告は2014年、ダーイッシュという形で現実になった。

ダーイッシュの出現を口実にしてアメリカは2014年9月に連合軍を組織、アサド体制の打倒を目指す。連合軍に参加したのはサウジアラビア、カタール、バーレーン、アラブ首長国連合のペルシャ湾岸産油国、ヨルダン、トルコ、さらにイギリス、オーストラリア、オランダ、デンマーク、ベルギー、フランス、ドイツなど。

この連合軍は2014年9月23日に攻撃を始めるが、その様子を取材したCNNのアーワ・デイモンは翌朝、だったと伝えている。その後、アル・ヌスラやダーイッシュはシリアで勢力を拡大していくが、その理由は連合軍が本気で攻撃していなかったからだ。主なターゲットはシリアのインフラや市民だったようである。その後、アル・カイダ系武装集団やダーイッシュは支配地を拡大していく。

そうした流れを変えたのが2015年9月30日に始まったロシア軍の空爆。アメリカ主導軍と違い、ロシア軍はシリア政府の要請に基づいての軍事介入だった。そして戦況は一変、侵略軍は押され始め、今では崩壊寸前になっている。そこでアメリカは地上軍を軍事侵攻させざるをえなくなった。

イスラエルはモサド(対外情報機関)の長官、アマン(軍の情報機関)の長官、国防省の高官をワシントンへ派遣、国家安全保障担当補佐官のH・R・マクマスター、副補佐官のダイナ・パウエル、そしてジェイソン・グリーブラットと会談するというが、「ダーイッシュ後」のシリアについても話し合うだろう。

 

 

 

食べられるバストアップサプリハニーココ ダイエット&美白

コメントは受け付けていません。